茅野レガシー #07 御射鹿池

初回放送日 : 2018/06/10 (日)

昭和を代表する日本画家東山魁夷の作品「緑響く」の題材にもなった御射鹿池(みしゃかいけ)は、かつて諏訪大社の領地で、鹿狩りの神事を行ったのがその名の由来ともいわれています。湖面に映り込む景色が幻想的で、近年観光客が多く訪れるスポットになっています。

「茅野レガシー」その他の動画

もっと見る

カテゴリが同じ関連動画