「スワリカブランド」創造事業 鳥獣被害対策に係る実証実験について

初回放送日 : 2019/02/22 (金)

産学公連携「スワリカブランド」創造事業はじまります!

産学公連携「スワリカブランド」創造事業の取組内容の一つ、
鳥獣被害対策に係る実証実験について、プレスリリースを行いました。

LPWAを使用した鳥獣被害対策では、鹿や猪などが罠に掛かった際に、その位置情報を瞬時にメールで通知する事が可能になります。

これにより、将来的に狩猟者の負担を減らす事が可能になります。

今回は当日のプレスリリースではお伝えできなかった、実際実証実験の様子を狩猟者の方のインタビューを通して、お伝えいたします。

スワリカブランドでは、

・鹿罠通報システム
・除雪車の位置検出システム
・小学生の位置発報つき防犯ブザー

など様々な試作を通して、行政や地域の課題解決に取り組みます。

茅野トピックス 放送一覧

もっと見る

その他の番組